審美歯科QA

審美歯科に関するQAをご紹介。直接歯科医院の先生に聞いてみました

今回ご協力いただいたクリニック
品川デンタルケアクリニック院長 村井東俊 先生

男性のホワイトニングも出来ますか?

もちろん可能です。最近では男性でもホワイトニングを定期的に受けられる方も増えてきました。人と接する機会が多いビジネスシーンはもちろんのこと、身だしなみとして受けられる方も多くいらっしゃいます。

どのくらいの期間、持続しますか?

平均で6ヶ月~1年と言われています。食生活や年齢の変化により歯には徐々に色がついていきますので、6ヶ月~1年に1度、メンテナンスをいただく事をおすすめしております。

矯正治療中でも、ホワイトニングは可能でしょうか?

舌側矯正や、取り外しができる矯正装置であれば可能です。

妊娠中や授乳中の場合でもホワイトニングを受ける事ができますか?

ホワイトニングで使用する薬剤は、問題があった事例はありませんが、安全面を考え、妊娠中・授乳中のホワイトニングはご遠慮いただいております。

虫歯があってもホワイトニングはできますか?

ホワイトニングの薬剤や処置方法は特殊で、虫歯があるとしみたり痛みを伴ったりします。奥歯の方であれば問題なくできます。

他院で行ったセラミックのやり直しは出来ますか?

他院で行ったセラミック治療のやり直しは可能です。その場合、セラミック自体は全て新しく作り変える必要があります。土台部分が使えるようでしたらそのまま使えますが、光の透過具合など、新しいものと古いものとでばらつきがでて不自然に見える場合もあります。

30代女性です。昔から虫歯がひどく、病院にほとんど行かなかったので6本ほど歯が無い状態です。入れ歯は嫌ですが、他に方法はありますか?

歯が無い場合は、インプラント治療かブリッジ法になります。インプラント治療は人工歯根(インプラント)を直接アゴの骨に埋め込み、その上に人工の被せ歯(セラミッククラウン)を施す治療になります。ブリッジ法は、両隣の歯を削って土台を作り、その上に連結した人工歯を被せる方法です。尚、虫歯の浸食がかなり進行しているようでしたら抜歯を行う必要がありますので選択肢としてはインプラント治療になるかと思います。

上の前歯が2本、出っ歯に見えて悩んでいます

前歯がめ前に出て、出っ歯に見える場合は、2本の前歯を削って土台を作り、その上にセラミックの人工歯を被せると綺麗な歯並びにすることが出来ます。セラミック歯の種類は沢山ありますので状態に最も適したもので治療が可能です。
※歯全体が目に出ている場合は骨格そのものが原因の場合があります。その場合は外科手術による治療が必要になります

ピックアップ記事

インビザライン

2017.5.16

インビザラインで目立たない歯列矯正を

誰にも気づかれない、見えない矯正。それがインビザライン矯正。 インビザラインの一番のメリットは、目立たないこと。透明の医療用プラスチック製…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る