リジェンティスのオーラルケア

歯茎が目立つ「ガミースマイル」

ガミースマイル

ガミースマイルとは歯茎のgumと笑顔のsmileで歯茎が見える笑顔と言う意味です。笑ったときや話しているときに、歯茎が多く見えてしまう状態です。ガミースマイルが原因で歯の病気になるというわけではなく、審美的に悩んでいらっしゃる方がほとんどです。欧米人は顔のつくりがはっきりしているのでそこまで気にしている方は少なそうですが、日本人を含め東洋的な顔のつくりだと見た目が良くないと思われがちです。それでは実際に治療となった場合、どの様な方法があるのでしょうか。

症状に合わせた治療方法

ガミースマイルの症状も様々です。歯の長さそのものが短くて、歯ぐきが目立ってしまう場合は人工の歯を被せてバランスを取り、見た目を自然にします。また、口腔内の一部を縫い合わせて上唇を少し下に下げる方法もあります。
より症状の強い場合は骨格が原因の場合が多い為、この場合は外科的な手術で骨を削る必要があります。見た目の悪さを気にしてばかりでは気持ち的にも前向きになれません。実際に治療を行うかは別として、一度専門クリニックでご相談されてはいかがでしょうか。

ページ上部へ戻る